異質のメディアを複数持つということ

異質のメディアを複数持っています。

異質であるかどうかは読者にはわからないかもしれないけど、運営者である私はわかっている、しある意味検索エンジンにもそれは把握されている。

 

先月のGoogleアップデートで、全ての記事が検索上位になったわけではありませんでした。

キャッシュポイントとなる記事が検索上位に表示されて、それ以外の記事は検索順位が落ちているものがありました。

Aサイトではそういった結果が混在してアクセス数は変わらず。

Bサイトでは核となる記事がまだ弱いのか、検索順位が下がったものが多く3月はアクセスが多かったけど今後はアクセス数が下がると予想される。

 

こんな感じで大事には至っていないし収益的には伸びている。

時代は変わるしアルゴリズムも変わるので、異質のブログを複数運営してリスクヘッジを行いながら、ブログ毎でABテストが続けていること自体が、収益を生み続けるための思考であり戦略です。

 

そんな感じなのでこの記事を書いている本日もすでに3万円の収益が出ています。

もしあなたが今のブログでつまずいているならば、無料ブログ、ワードプレス、各種SNSで違うアプローチを試みて自分の成功法則を知るべきです。